ランニング

筋力増強だけでない?ランニング後のプロテイン効果まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ランニング後、当たり前のように水分を補給することと思いますが何を飲んでいますか?

私はお腹周りをひきしめたかったこともあり、なんとなく筋肉増強に良いとされるプロテインを飲んでいます。

ところでこのプロテイン。

ランニングにおいての効果を調べてみると色々でてきました。

何も筋力増強だけでないのですね。

本記事ではランニングにおいてのプロテインの効果を2つあげ、それぞれまとめていきます。

それは下記になります。

・疲労回復
・筋力増強

筋力増強だけでない?ランニング後のプロテイン効果まとめ

ランニング後のプロテイン効果3選

では、それぞれ深堀していきます。

疲労回復

疲労回復には、2点あります。

まず1点目は筋肉修復。

これは基本的にランニングで全力疾走や坂道ダッシュを採り入れるなどの筋肉に負荷をかけた場合にいえるのですが、筋肉修復に効果的と言われているようです。

ランニング後は筋肉の修復が始まるらしく、ここにプロテインを入れることで修復を促進させてくれるのですね。

ちなみにランニング後30分以内がより効果的と言われています。

次にシンプルな疲れ。

ランニングは糖をエネルギー源として消費しますから、ランニング後は糖質をすばやく補給することが大事となります。

糖質が不足することで疲労感を感じてしまうのですね。

この糖質、実はたんぱく質を一緒に採ることで相乗効果が起き、回復力が高まることが知られているそうです。

たんぱく質といえばプロテインですから、疲労回復に効果ありといえると思います。

筋力増強

これはプロテインといえばという感じですね。

そもそもなぜ筋力増強にプロテインなのでしょうか。

これは上の疲労回復の筋肉修復で少し触れていますが、ランニング後などトレーニング後は筋肉が傷つき、それを修復しようとします。

この修復して回復する際に筋力アップとなるそうです。

回復するのに必要なのはたんぱく質。

まさにプロテインがうってつけですよね。

ランニング後30分以内に摂取することが効果的とあるのは、ランニング後などのトレーニング後は30分以内が栄養を吸収しやすいのですね。

なので、運動後30分以内は、ゴールデンタイムともいわれているそうです。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

主に筋力アップのイメージが強いプロテイン。

ランニングにおいても十分効果ありそうですよね。

ランニングは長時間走る為に脚の筋力とかは重要となりますから、筋力アップも必須ですし、合わせて疲労回復にも効果的とあれば使用してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

ただあまりに筋力アップばかりに目を向け、筋力に重さを感じるところまで行くと脚が重くなるなどの危険性もあるみたいなので注意が必要みたいです。

自分の目的に合わせた、使い方をしましょう。

最後に私が愛用しているプロテインをご紹介しときますね。

サバスのホエイプロテインです。(プロテインの種類とかは別途まとめてみたいと考えています。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*