ランニング

ランニングのモチベーション維持

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

定期的にランニングをするにあたり、ただ走るだけではどしてもモチベーションが落ちることがあると思います。

どちらかというと長続きしない私が、長続きできた(モチベーションを維持できた)わけをちょっと振り返って考えてみました。

大事なのは下記の2点です。

  • 目標を掲げる
  • ランニングアプリを使用する

ランニングのモチベーション維持

ランニングのモチベーション維持

ではそれぞれまとめていきます。

目標を掲げる

そもそもランニングを初めたのは、前回の記事でも書いたように、友人から5kmのマラソン大会に誘われたのがきっかけでした。

まったく走っていなかった自分にとって、5kmは長く感じましたが、普段のランニングの目標を5kmとして掲げ、最初は2km、次は少し伸ばし、その次はまた伸ばし、、、

と、徐々に走れるようになることに快感を得ていました。

ただ、5kmに慣れるてくる、そもそも大会にでる予定がなくなるとモチベーションは下がっていきました。
(走るのがつらくなってきます)

そういった場合は次なる目標を掲げるのです。
私はたまたまフルマラソン完走!を掲げることで、さらに距離を伸ばし続けることにしたのです。

そうすると不思議なもので、10kmとか走りだし、5kmが全然きつくなくなり、一気にランニングのモチベーションアップとなりました。

ランニングアプリを使用する

最近は色んなアプリがあると思いますが、ランニングアプリっていいです。

私の場合、友人から教えてもらった「RUNTASTIC」というものを使っています。
RUNTASTICはこちら

走った距離はもちろんのこと、1km毎の速度や時間、過去の履歴もすべて見れ、目に見えて自分の成長がわかります。

さらに友達登録のようなものもFacebookやアプリ内を通じてでき、月間の走行距離ランキングなども表示され、競うつもりはなくとも嫌でも気になります。

やっぱ1位になると嬉しいものですし、友人が走ったとわかると、自分も!となります。

私の場合は、アプリしか使ったことないですが、他にも同様のアプリはたくさんあると思いますし、なんでもよいと思います。

ほんとデータでみるのは楽しいのでアプリを使用したランニングはおすすめです。

まとめ

以上の2つが今でもランニングを継続できている大きな要素と思います。

あ、今書いてて気づいたのですが、ランニンググッズを新調するのもいいですね。

買ったら絶対使いたくなるので。

特にシューズとは、いいかもですね。

私は現時点でまだ一足目ですが、初めてランニングシューズを買い、走ったときの走りやすことに感動しましたし、シューズのメーカーと同じウェアを揃えるのもわくわくしました。
(因みにシューズがナイキなので、なんでもナイキにしたがります。)

形から入るタイプです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*